君へ

君のことを歌うと

だんだん君のことがどうでもよくなって、

自分にちゃんと集中出来る気がしてくるんだ

だから今日も歌をうたうよ